Lilypie 2nd Birthday Ticker
2006年 01月 06日
赤ちゃんの予防接種[immunisation]
昨日、近くのGPに子供の予防接種に行ってきました。

で、行っては見たものの、一体何のための予防接種かも分からず、2本注射だけ打たれて帰ってきて、「これはいけない、、、」と反省。子供が注射されているのに、事情を把握していないのでは母親失格。ということで、今日辞書で調べてみることにしました。辞書を開くなんて、久しぶり。在英も長くなると、向上心が停滞してしまって困ったものです。

予防接種のスケジュールは以下の通りです:

生後 -
4週目 : BCG(結核《TB》用の予防接種

8週目 : GPのドクターによる子供の健康診断 (体重測定、心音等の確認)
       ⇒ これを受けないと、2ヶ月目以降の予防接種が受けられないそうです

2ヶ月目 : 1回目の予防接種 (ジフテリア、破傷風、百日ぜき、血友病(?)インフルエンザ、小児マヒ、髄膜炎C型(?)
《注:バーミンガム在住の女医ももこさんの残してくださったコメントにより、“血友病インフルエンザ”と上で訳した病名は、正しくは“インフルエンザ桿菌”と判明しました。ももこさん、ありがとうございます!》

3ヶ月目 : 2回目の予防接種 (同上)

4ヶ月目 : 3回目の予防接種 (同上) 

12~18ヶ月目 : MMR (Measlesーはしか、Mumpsーおたふくかぜ、Rubellaー風疹)

今回行ったのは2ヶ月目の予防接種です。ということで、辞書をひいてみたものの、Haemophilus Influenza(血友病インフルエンザ?)とMen C(髄膜炎C型?)が一体どんな病気なのか分かりませんでした。

私が子供の頃は水疱瘡の予防接種があったような気がするんですが、気のせいかな、、、。よく覚えていません。私は水疱瘡をやっておらず、子供がかかって私に移る可能性もあるので、結構びくびくしています。イギリスでは水疱瘡の予防接種は無いそうなので、日本で打ってきてください、と言われました。

あと1歳になったときに受けるMMRも、なんだか問題ありの予防接種のようで、自閉症との関係が取りざたされています。少し前はBBCでもよく報道されていたんですが、首相のトニー・ブレアも、息子・レオ君が1歳のときにMMRを受けたのかどうかをひた隠しにしています。研究機関が色々なリサーチが発表を随時発表して、関係あると言ってみたり、全く無いと結果がでたりり、、、。本当はどちらなのか気になるところです。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-01-06 01:36 | つれづれ


<< トトロとお話?      産後の乳腺炎ダイエット? >>