Lilypie 2nd Birthday Ticker
2006年 05月 23日
tamaの肖像画??
子供が生まれてから、何か記念になるものが欲しいなぁ~~と、ずっと思っていました。だって、こんなに頑張っている自分に何かご褒美を上げたい(笑)! 親族から頂いたお祝い金でぱ~~っと時計でも買おうかな・・・いしし(^m^)・・・と思っていたんですが、罪悪感が先にたち、さすがの悪魔pochiでもちょっとためらっております(←って、いつか買う気??)。

まぁ、というのは半分冗談なんですが(?)、記念の物を探していたのは本当です。お金で買えるものではなくて、あとあと「あぁ、こういう時もあったなぁ」と思い出せるような何か・・・。

写真館に行って赤ちゃんと写真を撮ったりというのが一般的なのでしょうが、私は大の写真嫌い。スタジオでポーズをとるなんて恥ずかしくてできません。それにフォトジェニックな(←親ばか?)tamaの横に立って写っても、ぼさぼさの髪と疲れの出た張りのないお肌が記録に残るだけでな~んにも楽しそうじゃありません。

そこでひらめきました。写真だと真実が写ってしまうけれど、肖像画ならデフォルメが効く・・・(笑)。

夫の知り合いに、登場人物を全て猫ちゃんにして、コミカルながらもイギリスの日常風景の瞬間を鋭く描くアーティストのJim Medwayさんという人がいます。tamaだけに猫(笑)。普通のポートレートじゃそれこそ私たちらしくないけれど、猫ちゃんになれるなら面白いかも。彼に肖像画を頼んじゃおう!ということでお願いすると、すぐに快諾してくださいました。

そしてこの間出来上がってきたのがこちら↓。相変わらず上手に写真が撮れず、微妙にカラーが違ってます。
d0027343_143497.jpg


しかし夫、、、むっつりしてますね(笑)。「僕が一番似ていない」と言っているんですが、確かにかなり太めに描かれているような気がします。お腹は出ているけれど、基本的にはひょろひょろ君なんですけどね。顔もちょっと違うかなぁ~。なんだか比べてもらうために、夫の写真を公表したくなってきました(笑)。

そしてtamaの抱き方もなんだかぎこちない私。似てるといえば似ているし、似ていないといえば似ていないんですが、まぁ、夫よりは似てるかな(笑)。

でも似てるかどうかはどうでもいいのです。夫も私もとっても気に入っています♡ 難を言えば、バックグランドが改装前のSitting Roomなので、壁の色も含め今と全く雰囲気違うんですが、まぁそれもご愛嬌。

さっそくフレーミングをしてもらい、わが家の家宝となりました(笑)。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-23 01:41 | つれづれ


<< しゃぶ漬けの日々・・・      初コンサートにでかけたものの・・・ >>