Lilypie 2nd Birthday Ticker
2006年 07月 01日
明日は結婚記念日なのだ 【レストラン編】
明日は6回目の結婚記念日です。tamaが生まれて以来、飲茶以外はほとんど外食に行かなくなった二人。今回は初めてベビーシッターを頼んで、2人でお出かけすることにしました。

今回の結婚記念日、いつになくレストラン選びが難航しました。本当に行きたかったのは、以前行って以来絶対にもう一度訪れたいと常々思っているBrayにある"The Fat Duck"、もしくはOxfordにあるRaymond Blancの"Le Manoir aux Quat' Saison"。しかし今回はエージェントに頼んでベビーシッターを派遣してもらうので、何かあってもすぐに帰ってこられるように、家から15~30分以内のレストランが対象。上記のレストランは両方ともわが家からは一時間はかかるため、tamaのせいで両方ともボツです~(怒)。

近くにあるお気に入りのガストロ・パブですませるという手もありましたが、せっかくの機会なので、着飾ってナイフとフォークでキコキコするお食事にすることにしました(笑)。どこにしようかな~と思ったときに参考にしようと思ったのが、"Restaurant Magazine"の"The World's 50 Best Restaurants"のリストです。これが発表されるとどこの新聞もこぞって記事にするので、目にした事のある方もたくさんいると思います。お気に入りのThe Fat Duckが2005年にこの賞で1位に選ばれて以来、『信頼できる!』と勝手にお墨付きを与えたリストなのです(笑)。

ということで、その中からロンドン市内のものをとりあえずリストアップ。もうこういう作業をしてるだけでワクワクします(爆)。

5位 Gordon Ramsay (2006年のリストの順位:14位)
8位 Tom Aikens
10位 St. John (35位)
18位 Sketch
20位 Nobu (12位)
27位 The Connaught
30位 Hakkasan (36位)
41位 The Wolseley
43位 Yauatcha
44位 The Ivy
47位 Le Gavroche (27位)

この中で行った事のないTom Aikens、The Connaught、Le Gavrocheに狙いを定めることに。まず一番興味があったTom Aikensに電話で予約を入れてみると、ガビ~~ン、ここ週末は開いてないんですって(涙)。

ということで、次に気になっているLe GavrocheにTEL。ここはMayfairの老舗フレンチなのですが、一度行ってみたいなあと思っていたところ。すると、またまたガッビ~~~ン、ここ土曜日はランチやってないんですって(涙涙)。今回は初めてtamaをシッターに預けるため、大泣きしても公園などに連れ出せるお昼間にしようと決めていたのです。またしても、tamaのせい~~。

ということで、仕方ないからThe Connaughtに。ここは女性(セレブ)シェフAngela Hartnettのレストランです。私は見ていませんでしたが、Gordon Ramsayの"Hell's Kitchen"に出ていたようですね。できればホテルのレストランは何となく避けたい気分だったけど、予約は無事OK。ということで、こちらに決定です。夫に、『こんなに急の予約になのに、すんなり取れたわよ~』と伝えると、『当たり前だよ。その日は4時からイングランド戦があるんだから。僕達もそれまでに家に戻らないと。急いで食べなくっちゃね』ですって。あ、そう。クリケットが盛り上がっている時は、「あぁ、もうクリケットに比べると、サッカーは本当に単純なスポーツだよな。クリケット、最高!!」って騒いでいるくせに。まあ、どちらにしても超早食いの私達は3コースなら30分もあればいつも十分って感じなんですけどね(笑)。

しかし土曜日のランチ時には開いていないレストランが多いと今回初めて知りました。ブログに非協力的な夫が一緒なので写真は撮れないと思いますが、美味しかったらまた感想をアップします~~。でも今回はお味はどうでもいいのです。とにかくtama無しで外出できる機会を堪能しなければ。

もしこちらのレストランに行ったことがある方で、「ここは止めておいた方が~~」という方がいらっしゃったら、明日のお昼時までにコメントをお願いします。キャンセルしますので(爆)。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-07-01 06:27 | ショップ・レストラン情報


<< Angela Hartnett...      MonkeyMusicで負け犬... >>