Lilypie 2nd Birthday Ticker
2006年 10月 15日
ピカピカ新品
すみません。書きたいことが色々あるのに今日はちょっとどうでも良いことをつれづれに。

pochi夫がiMacを新しく買いなおしました。今まで使っていたのは、なんとMac OS9!!
そのせいで色々なソフトはインストールできず、彼は世界中から取り残されていたのです。
例えばSkype。私は何年も前から愛用していますが、なぜか彼のコンピューターにはインストールができず(OS9には対応していなかったのかなぁ)、おととい初めてSkypeを試した夫は仰天してました。「えぇ?? こんな便利なものがあったの~~!?!?」 ・・・って、遅いよ(爆)。早速いそいそとお友達の名前を検索して登録しています。

ちなみに新しくわが家に来たiMacはビデオカメラも内臓なので、日本の母に動くtamaぷーの映像も見せることができて、とても喜んでいました♪ 私も思わず、「え~~、こんなに簡単なのね~~!!??」と驚いちゃいました。・・・お、遅いですよね(爆)。やろうやろうと思っていたのですが、面倒で忘れた振りをしていました。

携帯も新しくし、5年間使っていたコンパクト・デジカメもとうとうFujifilmのF30に買い換えて、わが家はプチバブル状態(笑)。これからは写真が変でもカメラのせいにはできなくなりました~。これでますます一眼レフの出番は減りそうです・・・。なんのために買ったのかな。

それ以外に発見して、「こんなに便利なものがあったの~~~?!?!?」と驚いたのがYouTube。あ、再び、お、、、遅いですね(爆)。知ったのはほんの数週間前で、それ以来毎日のように見ています(ダウンタウン&お笑い専門)。日本のテレビ番組が見られるなんて、知らなかった~~~!! それもこれもshibakoさんのブログのおかげ。本当にありがとうございました~~!!

tamaに「日本語であそぼ」や「おかあさんといっしょ」を見せられるように、今度日本に帰ったら実家にLocation Freeを設置してこようかなぁ、と思っていたのですが、YouTubeのおかげで、とりあえずいっか、となりました。あ、子供用の番組なんてほとんどアップされていないんですけどね。ということで、Location Freeはやっぱり私のお笑い番組が目的なのがばれますね(笑)。もしかして、YouTubeのときのように私が知らないだけで、もっと便利なサービスが登場しているのでしょうか? 日本語のテレビをネットで簡単に見られる方法があれば、コメント欄で教えてくださいね~(笑)。

Mixiも始めたのは7月中旬なので、まだ3ヶ月も経っていないくらい。YouTubeもそうですが、どうしてこういう情報が耳に入ってこなくなったのかなぁ~~、とちょっと自分の歳を感じますが、お友達の数が少ないだけ???とも思ったりしています(笑)。

私がイギリスに来たのは1995年。インターネット元年と言われる年で、日本の大企業でもホームページを持っているところは余りありませんでした。あっても、ほとんど情報がなかったり。それが、あれよあれよと言う間にインターネットが生活にはなくてはならないものになって、海外に住んでいても日本がぐんと身近に感じられるようになりました。本もAmazonやbk1で買って送ってもらえますし、Club JapanならばCD等は送料無料で購入できます(←これも最近知りました・・・)。

大学のアカウントでメールを始めたのも95年でしたが、その時日本にいた人でアドレスを持っている人はほとんどいなかったんですよねぇ。こういうアナログで不便な海外生活を経験している最後の世代なのかなぁと思ったりもしています。

私が最初のコンピューターを買ってもらったのは8歳の頃でした。当時は3.5インチのフロッピーディスクの前の5インチディスクのさらに前で、ソフトはカセットテープからインストールしていたんですよ~~!! 20分くらいファックスを送信している時のような音が延々流れて、コンピューターがデータを読み込んでいました。でも若すぎて(当たり前)使いこなすことができず、その数年後に再び別のコンピューターを買ってもらうまで、ほとんど放置され、たまに画面に○や△を書いて楽しんでいた程度でした。しかしそれから既に四半世紀が経っているんですから、驚きます。

在英10年を超えましたが、この間にロンドンも驚くほど変わりました。私が来た頃はデパートやお店は日曜日に営業していなかったので、センターに行っても町中がら~~んという状態でしたし、エスプレッソやカプチーノというものもほとんど存在せず、こんなにイギリス人が食文化に関心を持つようになるとも思いもしませんでした。97年にトニーブレアの労働党が勝利を収めて以来、ロンドンは本当に"Cool Britannia"になったなぁ~と、彼の影響力も多少評価してみたりして。

しかしそれ以上に、私を取り巻く環境も劇的に変化しているのを実感します。子供が生まれた今、tamaが10歳になる頃には世界はどうなっているんだろう、と楽しみだったり不安だったり・・・。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-10-15 18:42 | つれづれ


<< 10ヶ月目にできるようになった...      田舎でベビーシッターを頼む >>