Lilypie 2nd Birthday Ticker
2006年 12月 17日
コッツウォルズのデザインホテル Cowley Manor
14日、15日と再び急にお仕事が入り、1日中外に出る日が続きました。
tamaは夫といつもお世話になっているFuちゃんにおまかせ♡ 15日は仕事の後にお食事にも連れて行って頂き、帰って来たのは夜中の12時近くでした。

その日の朝9時に「バイバ~~イ」と手を振って別れてから次の朝までtamaに会うことは無かった訳ですから、24時間丸まる離れていたことになります。これって良く考えてみたらあの子が産まれ以来初めてのことだったのかも・・・と今書きながら気付きました。「会えなくてつまらない」とか「寂しかった」という思いは一切無く、「あれ、tamaってどんな顔だったかな・・・・」と思わず忘れていたから恐ろしい。しかし、たまにひとりで外出するのは本当に気分転換になりますね。仕事じゃなかったらもっと楽しいんだけど(笑)。

その仕事の前に色々と準備もあったので更新を怠ってしまいましたが、ご紹介しようと思っていたのは、コッツウォルズにあるCowley Manorというホテルです。

d0027343_8345958.jpgこのホテルを知ったのは、私が妊娠6ヶ月だった昨年の夏に遡ります。その時もコッツウォルズに滞在していた私達は、週末だけコッツウォルズ住人になる大学時代の友人、ジェレミーとリズの家に遊びに行きました。ちょうどその前の月に赤ちゃんを産んだばかりだったそのカップルが、子育ての疲れを癒すために、このCowley Manorに行くと言っていたのを耳にしたのです。

広告業界でバリバリ働く2人は流行りモノにも敏感で、遊びにもお金を惜しまないタイプ。きっとステキなところなのだろなぁと思っていました。「スパやプールはもちろん、赤ちゃんを預けられる託児所も完備しているので、ディナーも2人でノンビリ食べられるはずなの~」ととっても楽しみにしている様子でした。そこで今回近くにいるのだし、せめてお茶くらい良いかなぁとふらりと行ってみることにしたのです。

滞在先から少し遠かったので、tamaとふたりで行くのはちょっとなぁと思っていた私。今まで散々誘いを断られていたのでダメ元でpochi夫に「ねぇ、行く?」とホテルのサイトを見せながらお伺いを立てると、「おっ、行ってもいいよ」と二つ返事で話に乗ってきました。 おぉ~~~!! やっぱりね。あの人はいわゆる日本人が頭に思い描いているようなイギリス風の場所には興味なくても、こういう↓モダンなところは弱いのよねぇ~(笑)。
d0027343_8354918.jpg

この日はとっても良いお天気だったので、外のテラス↓でお茶を頂くことにしました。

d0027343_8505227.jpg「スコーンはありますか?」と聞くと、「あるにはあるのですが、準備に20分かかります・・・」と言われてしまいました。ちらりとpochi夫の顔色を伺うと、ちょっと紫色だったんで(爆)、「あ、じゃあ、バナナケーキで良いです」って思わず言っちゃいましたよ(笑)。実はそれくらいの時間ならOKなのですが、赤ちゃん連れだといつぐずりだすか分からないので、「20分」と言われると気持ち的にちょっと辛いものがあります。

結局ケーキを頂いていたところで、tamaからの「つまんな~い」コールがかかったのでお庭に出てみることにしました。大きな池や滝のようなものもあり、なんだかtamaが落ちてしまいそうで怖かったので早々とテラスに引き返してきました。

ブティック(デザイン)ホテルに良くありがちですが、こちらで働いている従業員の方々はみんなとても若々しく、モデルさんのような容姿のクールな人たちもちらほらいました。それゆえに、サービスはイマイチかなぁ~と思う点も少しありましたが、部屋数が少ない上に、ここは基本的に滞在者しか利用できないせいか(本当はお茶だけだと駄目な場合もあり)、とにかく静かでノンビリできます。

一緒にテラスでお茶を飲んでいた人たちは、ロンドンからやってきた小金持ちといった雰囲気の方たちが多かったような気がします。ロンドンから車で1時間半~2時間くらいのようですし、のんびり田舎の雰囲気を味わうには最高の立地条件。人気なのもうなずけます。田舎のホテルやマナーハウスに良くありがちな花柄・モリス系のインテリアが苦手の人には打ってつけです。プールもとってもステキでした(外から見ただけですが~^^;)。ちなみにスパのトリートメントのお値段は1時間半で約90ポンドのようです。

昔はロンドンから数時間以内の田舎で、プール(スパ)併設のモダンなホテルというと、どうしてもThe Babington House(会員制)という感じになってしまいましたが、Cowley Manorのようなホテルがコッツウォルズにも登場して、人気を分けているようです。このほかにも、Calcot ManorWhatley Manorなどもカントリーサイドにあるスパ付きのホテルとして人気です。ロンドンからもう少し近いところだとThe Groveなどもあります(私はここがお気に入りです)。

ハイハイが上手にできるようになった時期だったので、どこにでも行きたがって大変だったこのお方・・・。今度はもっとノンビリ遊びにこようねぇ~。(ちなみに夫のこのホテルへの評価は「まぁまぁ。無理して2度来ようとは思わない」ですって。来たくったって来られないくせに~。何様やねん!!と思わず突っ込みを入れてしまいました)
[PR]

by ukpregnancy | 2006-12-17 09:26 | ショップ・レストラン情報


<< 日本に到着しました      Lords of the Ma... >>