Lilypie 2nd Birthday Ticker
カテゴリ:手続き・法律( 7 )

2005年 11月 24日
赤ちゃん用のパスポートを取得しなきゃ!
来年の1月に日本の一時帰国しようと思っています。
子どもを家族にお披露目するのが目的です。生後2ヵ月半~3ヶ月の赤ちゃんを飛行機に乗せるのはちょっと自信がないのですが、この機会を逃すと当分行けそうにないので、がんばるつもりです。

ということで、日本とイギリスのパスポートの取得方法を調べてみました。

● 日本 ●

5年有効パスポート(12歳未満) 
申請料: 25.51ポンド

必要書類:

(1) 一般旅券発給申請書  1通 
   ⇒ 総領事館待合室備え付け、または郵送(返信用切手を貼ったA4サイズの封筒を同封し、領事館の旅券担当あて請求すると送付してもらえるようです)

(2)  写真  2葉
   ⇒ 縦 4.5cm X横 3.5cm 、顔の縦の長さ 2.7cm 程度。、同一ネガから撮ったもの、正面、無帽、無背景、過去6ヶ月以内に撮影された名義人のみが写っているものとする。カラー、白黒どちらでも可

(3)  戸籍謄(抄)本  1通
   ⇒ 日本から取り寄せる。イギリスで出生届を出した場合、通常2~3ヶ月で日本の戸籍に出生の事実が記載されるようですので、領事館を通して行う場合は、パスポート取得に3ヶ月程度かかることになります。もっと早く取得したい場合は、出生届を日本で提出すれば良いようです。

● UK ●

5年有効パスポート
申請料: 25ポンド
(郵便局で行う場合は2週間、郵送だと3週間、もしくは窓口で申し込みだと1週間で発行されますが、申請料が60ポンドになります)

必要書類:

(1) 申込書  1通
    ⇒ 郵便局に置いてあります。

(2) 子どもの出生証明書(オリジナルのみ)  1通

(3) 子供の写真 (45mm x 35mm)  2枚

 白・クリーム・明るい灰色のバックグラウンドで写真を撮らなければいけません。これが結構トリッキー。昨日のBBCでも、皆から不満が噴出しているとリポートされていました。とにかく決まりが厳しくて、ちょっとした写真の不備でもはねられてしまうケースが続出しているためのようです。「子供の口がほんの少しだけ開いていて、歯が見えているからだめ」、とか、「赤ちゃんのお肌がテカリ過ぎでスキャンできない」などの理由で却下されたことに憤る両親がテレビに出ていました。

必要書類はたったの3つ、なんてタカをくくっていたんですが、いざ申込書を読み出したら、とにかく複雑で大変。申請の際に、弁護士さんや会計士・医者等、資格が必要な職業を持つ人に証人になってもらわなければいけなかったり、なんだか複雑で一筋縄ではいきません。夫も面倒なのか、途中まで記入して30分後に投げ出してしまいました。うぅ~ん、こうなったら日本のパスポートを先に取得しようかな、、、。
[PR]

by ukpregnancy | 2005-11-24 03:23 | 手続き・法律
2005年 07月 24日
妊娠中のフライト
8月のホリデイを計画中、果たして妊婦は何週目まで飛行機に乗れるのか不思議に思って調べていたときに、便利なウェブサイトを見つけました。

日本にもあるAll About Japanの英語版なんですが、主要航空会社の妊婦さんへの制限が書かれています。私が良く使うBritish Airways、KLM、Lufthansa、Ryanairの全てが載っていてとっても便利。一応それぞれのエアラインのサイトにも行って情報が正しいか確認してみました(航空会社の名前のところにリンクが貼ってあります)。あと、一応JALも調べてみました。

基本的には、

☆ 28週まではだいたい制限なし
☆ 28週以降は同意書が必要な場合もあり
☆ 36週以降(出産予定日4週間以内)になると、医師の同意書はもちろん、搭乗を断られこともある

という感じのようです。

ホリデイを予定している8月下旬ごろ、私は妊娠30週目くらい。心臓の問題が一度起きているので、医師の同意書がもらえないかも! 子供が生まれる最後のホリデイは、国内旅行になりそうです、、、(涙)。

British Airways

● 36週までは制限なし。ただし、双子以上の妊娠をしている人は、32週まで。
● 妊娠28週を過ぎている妊婦さんは、予定日と、妊娠に問題がなく、搭乗しても大丈夫な旨が書かれた医師もしくは助産婦からの手紙の提出を求められる

Lufthansa

● 妊娠に特に問題の無い妊婦は、36週目までは制限なし。
● 双子以上の妊婦、以前流産を経験している等の妊婦には、旅行をお薦めしない。

KLM

● 妊娠36週以降の妊婦、または34週以降で双子以上を妊娠中の妊婦には、旅行をお薦めしない。

Ryanair

● 28週までは制限なし。その際、28週を越えていない旨を宣言する手紙にサインをするよう要求することもある。
● 28週から36週の間は、予定日と、妊婦が健康な旨を記した医師の承諾書を提出する。
● 種さん予定日が4週以内に入っている妊婦は、どんな状況でも搭乗を受け付けない。

JAL: 

● 出産予定日が4週以内に入っている場合(妊娠36週以降)は、国際線で同意書もしくは診断書の提出が必要。
● 予定日がはっきりしない場合、双子以上の妊娠をしている場合、早産の経験がある人も同様に診断書の提出を求められます。
[PR]

by ukpregnancy | 2005-07-24 20:09 | 手続き・法律
2005年 07月 04日
子供が生まれるとお金がもらえるらしいです。
子供が生まれると、英政府からいくらかお金が給付されます。毎週払い込まれるチャイルド・ベネフィットと、生まれたときに1度だけ給付されるチャイルド・トラスト・ファンドです。

● Child Benefit (チャイルド・ベネフィット)

イギリス居住者で、16歳未満の子供を養っている人であれば、誰でももらえる給付金です。もしくは、16歳を過ぎても、Aレベル等の教育を受けている19歳未満の子供がいれば、その間も給付を受けられます(詳しくはこちらのウェブサイトへ)。

もらえる金額はたいしたことないのですが、ないよりいいかな。一人の子供あたり、週16.50ポンド、二人目の子供からは週11.05ポンドが支給されます。日本円で週3,000円、月12,000円ってところですね。本当にすずめの涙程度だなぁ、、、。しかし、外国人でも、労働ビザや永住ビザを所有している人ならば、申し込むことができるようですので、資格のある人は、いままで払っている税金を取り返すためにも(?!)、ぜひ申し込みましょう!

赤ちゃんの出生証明書が必要ですが、給付金の申し込み自体はオンラインでもできるようです。もしくは、Child Benefit Office (tel: 0845-302-1444)に電話をすると申請書が送ってもらえます。

● Child Trust Fund (チャイルド・トラスト・ファンド)

もうひとつ、大事なのがチャイルド・トラスト・ファンドと呼ばれる制度です。これは、子供が18歳になったときに、ある程度の貯蓄額に達しているように、国民に貯金を促すための政府の苦肉の策。2002年9月1日以降に生まれた子供で、上記のチャイルド・ベネフィットを支給されている英国居住者であれば、このトラスト・ファンドをオープンする資格があります。

政府からもらえるバウチャーは、250ポンド (約5万円)相当! このバウチャーを使用して、子供名義で銀行口座を開きます。バウチャーは、チャイルド・ベネフィットを受けている人のところに、自動的に送られてくるようですので、特に申請する必要はなさそうです。

このバウチャーは、チャイルド・トラスト・ファンドを開くためだけに使用でき、現金に換える事はできません、、、(残念)。その後、毎年1200ポンドまで積み立てでき、利子は非課税という特典がついています。おまけに、一旦口座に入れたお金は、子供が18歳になるまで引き出すことはできません、、、(さらに残念)。親の使い込みはできない、ってことですね。ふん。

私の子供が生まれて、毎年上限金額の1200ポンドを子供のために貯蓄できれば、子供が18歳になったときには、ファンドは~~(計算中)、28,660ポンド (560万円)になっているという訳です。結構な金額に膨らんでいますねぇ~~。ちなみにこの金額は年の利率3.5%で計算しています。現在、イギリスの利回りは、だいたい4.5~5%くらいですから、もっと金額が増える可能性もありますね。
[PR]

by ukpregnancy | 2005-07-04 22:30 | 手続き・法律
2005年 06月 22日
妊娠すると無料になるもの ~その② 歯医者さん代
その①に続いて、、、、、
歯医者さんの治療費用も無料になります。

NHS下で、ありとあらゆる医療費が無料のこの国で、唯一ただではないものが歯科治療費。ほんの一握りの歯医者さんでは、今でも無料で治療を受けられるそうですが、殆どの歯科は現在有料で、治療費用の80%を自分で負担しなければいけません。

簡単な虫歯の治療でも軽く200ポンド(4万円)は取られる上、通常留学生保険や海外傷害保険も使えないので、イギリスに越してからというもの、毎日歯磨きだけはしっかりしています♪ そのおかげか、緊急で歯医者さんに担ぎこまれるような事態はまだ起きていないので、日本に一時帰国する際に、チェックアップを受ける程度で済んでいました。

お薬代と同様に、妊娠中と産後1年間は、この自己負担分の80%も無料になります。カルシウムを子供に吸い取られるためか、妊婦は何かと歯のトラブルが多いそうで、私もこの機会に、一度イギリスで歯医者さんに行ってみようかな、と思っています。

しかし、イギリスは慢性的な歯科医不足で、新参者はなかなか登録すら受け付けてもらえません。BBCでもスキャンダルが何度も報じられています。予約を入れるのに1年待ち、とか、新しい歯医者さんが出来ると、登録のために2km近い列が出来るとか、、、。

夫は、祖父の時代から通っているお抱えの歯医者さんがいるそうで(プライベート)、何か問題があるとそこに行って、信じられないような額の治療費を払っています。私もそこに行けばいいわけですが、なんか抵抗がある。だって、2~3回の治療費用で、日本の往復航空券が軽く買えてしまうわけですから、だったら、日本の歯医者さんに行こうかなぁ、、って思ってしまうんですよね。

ところが、先週会社から帰ってくると、家の近くに新しくオープンする歯医者さんのチラシが入っていました!! なんという幸運!! 早速電話をして登録の申し込みを済ませました。

私の友人で、プライベートの歯医者さんに行った人の話を聞いたんですが、そこの歯医者さんでは、治療前にゴーグルのようなものを顔にはめられたので、何かと思ったら、DVDプレイヤーが接続された小型スクリーンだったそうで、治療中に好きな映画、ミュージカル等が見られるようになっていたとか。すごい近未来サービス! まぁ、私が行く予定のNHSの歯医者さんでは、そんなサービス期待できないでしょうが、、、。

参考サイト: 日本語の通じる病院・歯科
[PR]

by ukpregnancy | 2005-06-22 20:28 | 手続き・法律
2005年 06月 22日
妊娠すると無料になるもの ~その① お薬代
イギリスでは、妊娠すると、妊娠中と産後1年目まで無料になるものが2つあります。

ひとつは病院から出るお薬の代金、もうひとつは、歯医者さんの治療費用です(もちろん国立のNHSに限ります)。

花粉症がひどく、夜もなかなか眠れない状態が続くので、妊娠中でも大丈夫な花粉症のお薬の処方箋をドクターに書いてもらうことにしました。

いつもは、なにかとUnhelpfulな病院(GP)の受付嬢ですが、今回は事情を伝えると、「分かりました。ドクターにメッセージを回しますので、今日中に直接電話がいくと思います」と、とってもやさしいお返事。電話を切って5分後には、ドクターから電話がありました。

事情を説明すると、抗ヒスタミン剤は妊娠中は飲むべきではないそうなので、くしゃみと鼻水は今飲んでいるハーブ・ティーなどで何とか凌いで、かゆみ止め(抗アレルギー反応)の目薬の処方箋を出してもらうことになりました。助かる~~。あまりのかゆみで、目をかき続けているので、目の形が変わるほどの無残な状態になっているんです。

「レセプションに処方箋を渡しておくから、いつでも取りに来てください」とのこと。予約を取るのはいつも大変なのに、お薬を出してもらうのは、結構楽なんだなぁ、と今回発見。

仕事を早々に引き上げて、病院が閉まる直前に滑り込みセーフで処方箋を受け取ってきました。薬局に行って、「妊婦なんですが、、、」と伝えると、「ここにサインして」と言われて、それでおしまい。妊婦になると発行してもらえる「NHS Prescription Charge Certificate」なるカードがあるのですが、それを提示する必要もなく、あっという間にお薬を頂いて帰途につきました。簡単、おまけに無料。イギリスに来て初めて「便利、、、」と感慨に浸った一瞬でした。
[PR]

by ukpregnancy | 2005-06-22 20:03 | 手続き・法律
2005年 06月 04日
イギリスの産休制度
私は現在もお仕事を続けています。自分の仕事も職場も大好きだというのもありますが、何より働いていると、テレビを見ながらお菓子をつまむ、、、というような生活に陥らずにすむという利点があります。生来なまけものの私は、仕事でもないと、家でごろごろ、起きるのはお昼過ぎ、という生活になだれこむのは目に見えています。

ということで、今回はイギリスの産休制度について調べてみました。詳しくはDepartment of Trade and Industry (貿易産業省)のウェブサイトに簡単なガイドラインが載っていますので、こちらを御参照。もっと詳しい説明はMaternity Rightsのページに載っています。私はかいつまんで、自分に関係ありそうなところだけまとめて見ます。

もちろん会社の規約によって、これらの条件は大きく異なってきます。下の情報は、政府が定める最低ラインの産休の条件です。私の友人で、某大手広告代理店で働いているイギリス人は、7ヶ月間の産休中も、2000万円を超える年収の全額が保証されているそうです。

産休の期間

雇用期間に制限無く、通常26週間、有給の産休が与えられる。

出産予定週(Expected Week of Childbirth)の14週前の時点で、その会社に26週以上在籍している場合、更に26週の産休の権利が与えられる。これは最初の26週間の有給の産休終了直後に始まる。通常無給だが、会社との契約により異なる。

産休申請の提出

産休の申請は、出産予定日の15週前までに雇用者に提出しなければならない。

申請書には、
① 妊娠をしている旨
② 出産予定日
③ 産休の希望開始日 を明記する。

産休開始日は変更可能だが、希望開始日の28日前までに申し出なければいけない。

雇用者は、産休申請者が職場に戻る日付を明記し、産休申請を承諾した旨を記し、28日以内に返信しなければいけない。

産休は出産予定日の11週前から取得可能。

産休後の職場復帰

産休取得前に、雇用者に届け出ていた職場復帰の開始日前に職場に戻りたい場合は、開始希望日の28日前に雇用者に届け出なければならない。

産休手当て

産休手当てには2種類あります。Statutory Maternity Pay (SMP)とMaternity Allowance (MA)です。両産休手当て共に、26週間取得することができます。

SMP

① 出産予定週の15週前の時点で、26週以上、同じ雇用主に雇われている
② 税金を差し引かれる前の週給が79ポンド以上

の場合、SMPをクレームすることができます。

SMPの場合、最初の6週間は、週給の最高90%まで、雇用者によって支払われます。つまり週給が1000ポンドの人は、最初の6週間は900ポンド支払われることになります。その後の20週は週106ポンド(ただし、週給が106ポンド以下の場合は、給料の90%を支給)。
【参照: 国税庁が出すヘルプブック "E15 Pay and time off work for parents" 電話番号:08457 64 66 46)】

SMPはお給料とみなされ、所得税を差し引かれます。

MA

MAは、最近まで雇用されていたが、SMPを申請できない人のための産休手当てです。

① 出産予定週を66週間さかのぼり、その間26週雇用されていたこと
② 週給が30ポンド以上

であれば、MAを申請することができます。

MAの場合、26週間、週106ポンド(週給が106ポンド以下の場合は、給料の90%を支給)が居住地区のJobcentre Plus(職安のようなところ)から支払われます。こちらは課税の対象外です。

産休手当ては、雇用者が被雇用者に支払った額の92%を国税庁(Inland Revenue)に支払い請求できます。中小企業の場合は100%請求可能。

父親の産休

有給のPaternity Leave(父親の産休)も推奨されています。子供の世話や、パートナーの援助の為に2週間まで産休を取ることができます。

その他

自分の産休の条件を、こちらのウェブサイト(TIGER)で計算することができます。

予想できないような事態がお産によって起きた場合、無給ではありますが、上記の法律で定められた期間よりも長い産休を取ることも可能です。
[PR]

by ukpregnancy | 2005-06-04 00:33 | 手続き・法律
2005年 05月 23日
イギリスで子供を出産した場合の出生届
在英日本大使館のウェブサイトから転載です。
忘れないように提出しなきゃ、、。子供が日本国籍を取れなくなってしまいます。


出生届のための必要書類

1.  出生届 2通

2.  出生証明書(Full Birth Certificate) 2通
Register Office (戸籍登記所)発行のOfficial Copy (コピーは不可)

3.  2.の和訳文(当館作成の雛型使用可)

4.  出産した病院の病院名及び住所が確認できる書類 1通
     ・病院発行のパンフレット、請求書等
     ・自宅出産の方は自宅の住所、氏名の記載のある公共料金の請求書

5.  父母の旅券


日本国外で出生した場合、出生届は戸籍法により、出生の日から、3ヶ月以内に届けることと定められています。

出生時に日本国籍以外の国籍を併せ取得する子(例えば、父又は母が外国籍者である、父母の一方か双方が英国定住権所持者である場合等)は、日本国籍を留保する意思を表示(出生届に署名捺印)しなければ、出生の時にさかのぼって日本の国籍を失うこととなりますのでご注意下さい。

郵送にて届出をされる場合は、必ず書留で送付願います。郵送中に紛失することもありますので、旅券の原本は郵送しないで下さい。旅券については、必要な部分(日本人については、身分事項、現在の英国滞在ビザのページ、英国籍配偶者については、表紙、身分事項、写真、有効期限のページ、その他の国籍者については、上記に加えて現在の英国滞在ビザのページ)のフォトコピーを各1通郵送して下さい。

印鑑をお持ちでない方は拇印を押して下さい。

提出された書類は返却出来ません。

出生届提出後、通常2~3ヶ月で日本の戸籍に出生の事実が記載されます。なお、お子様が戸籍に記載されたか否かについては御両親が本籍地に直接確認して下さい。日本旅券の取得については、お子様の戸籍謄(抄)本を日本から取り寄せて申請となります。

直接本籍地役場に届出される方は、予め本籍地役場に必要書類をご確認下さい。

来館の上窓口にて届け出される場合は、閉館時間まで余裕(約1時間程度)をもって 入館して下さい。
[PR]

by ukpregnancy | 2005-05-23 22:55 | 手続き・法律