Lilypie 2nd Birthday Ticker
<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2006年 05月 23日
tamaの肖像画??
子供が生まれてから、何か記念になるものが欲しいなぁ~~と、ずっと思っていました。だって、こんなに頑張っている自分に何かご褒美を上げたい(笑)! 親族から頂いたお祝い金でぱ~~っと時計でも買おうかな・・・いしし(^m^)・・・と思っていたんですが、罪悪感が先にたち、さすがの悪魔pochiでもちょっとためらっております(←って、いつか買う気??)。

まぁ、というのは半分冗談なんですが(?)、記念の物を探していたのは本当です。お金で買えるものではなくて、あとあと「あぁ、こういう時もあったなぁ」と思い出せるような何か・・・。

写真館に行って赤ちゃんと写真を撮ったりというのが一般的なのでしょうが、私は大の写真嫌い。スタジオでポーズをとるなんて恥ずかしくてできません。それにフォトジェニックな(←親ばか?)tamaの横に立って写っても、ぼさぼさの髪と疲れの出た張りのないお肌が記録に残るだけでな~んにも楽しそうじゃありません。

そこでひらめきました。写真だと真実が写ってしまうけれど、肖像画ならデフォルメが効く・・・(笑)。

夫の知り合いに、登場人物を全て猫ちゃんにして、コミカルながらもイギリスの日常風景の瞬間を鋭く描くアーティストのJim Medwayさんという人がいます。tamaだけに猫(笑)。普通のポートレートじゃそれこそ私たちらしくないけれど、猫ちゃんになれるなら面白いかも。彼に肖像画を頼んじゃおう!ということでお願いすると、すぐに快諾してくださいました。

そしてこの間出来上がってきたのがこちら↓。相変わらず上手に写真が撮れず、微妙にカラーが違ってます。
d0027343_143497.jpg


しかし夫、、、むっつりしてますね(笑)。「僕が一番似ていない」と言っているんですが、確かにかなり太めに描かれているような気がします。お腹は出ているけれど、基本的にはひょろひょろ君なんですけどね。顔もちょっと違うかなぁ~。なんだか比べてもらうために、夫の写真を公表したくなってきました(笑)。

そしてtamaの抱き方もなんだかぎこちない私。似てるといえば似ているし、似ていないといえば似ていないんですが、まぁ、夫よりは似てるかな(笑)。

でも似てるかどうかはどうでもいいのです。夫も私もとっても気に入っています♡ 難を言えば、バックグランドが改装前のSitting Roomなので、壁の色も含め今と全く雰囲気違うんですが、まぁそれもご愛嬌。

さっそくフレーミングをしてもらい、わが家の家宝となりました(笑)。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-23 01:41 | つれづれ
2006年 05月 18日
初コンサートにでかけたものの・・・
先週の木曜日、私のアイドル、Maxim Vengerovのコンサートに行ってきました!! tamaが生まれてから初めてのコンサート。昔は週に3度4度とコンサートに行っていた時期もあったのに、今となってはほぼ引きこもり状態です(笑)。チケットを買ったのは去年の夏ごろだったでしょうか。「本当に行けるかなぁ~」と半信半疑でしたが、思い切って買ってしまい半年以上寝かせておいた貴重な切符でした♪

Vengerovとはヒースロー空港でばったり出会い、話しかけてしまったこともあるほど。ロンドンでは様々な有名人を見かけるけれど、話しかけたのは初めてでした。舞い上がって、「コンサート楽しみにしています♡」とだけ言ってtamaのオムツ替えにダッシュしてしまったのですが、よく考えたらtamaのお手手に触ってもらえばよかったわ。彼みたいなステキな音で将来バイオリンが弾けるように・・・ってまぁ無理でしょうけど(笑)。

コンサートは7時半からだったのですが、近くの会社に勤めるお友達と6時半に待ち合わせて、バービカンでお茶をしながらコンサートが始まるのを待つことに。子供が一緒じゃないことの開放感を味わえる良い機会~~~!と楽しみにしていたのに、肝心な時に地下鉄が超遅れてる!! 昔も同じラインを使って会社に行っていたのですが、そういえばこういうこと、毎日あったなぁ・・・と通勤時代を思い出しました。今は移動は車のみ。ロンドンの別の意味での通勤地獄のことをすっかり忘れていました。

ということで、約束には20分も遅れて到着~。話せる時間が30分ちょっとしかない!!とあせりながらも、色々と話に花が咲いて、あっという間にコンサートの開始時間になってしまいました。ダッシュで会場へ! 

で、結局コンサート中は・・・・色々なことを考えてしまって全く集中できませんでした(爆)。あぁ、チケット代がもったいないくらいぼ~~っとしてたわ。tamaのことや、お家のこと、仕事のこと、自分のこと、家族のこと、そして将来のこと・・・いつもぼ~っとする時間がなくって《考える》という作業をしていなかったせいか、コンサート中に一気に過去6か月分の思考作業をしてしまったようです(笑)。

帰りの地下鉄の中でも同じようにぼ~~~っといろんなことに考えをめぐらせていたらあっという間にお家に着いていました。あぁ、いつになったら昔みたいに無心でコンサートを楽しめる日々が来るのだろうか。昔の私、カムバ~~ック!!

それでちょっと子供のいる夫の友人達のケースを聞いてみたんですが、彼らの奥様達は、息抜きのために一週間に一度は夜外出しているらしいんですよね。お友達とコンサートに行ったりお食事に行ったり、赤ちゃんがいても普通の生活をしているような感じ。どちらにしても、今のtamaは、夜通しは寝なくなってしまったものの、7時半にベッドに入ればあとは朝の7~8時までの間に一度おっぱいのために起きるだけ。それもだいたい朝の3時か4時なので、私も寝かしつけを夫に頼んでしまえば、その後お出かけしたっていいのよね♪ お友達の話を聞いて触発されたのか、夫も「pochiも一週間に一度くらいは外に出れば?」と言ってくれました~~!! 夜外出するなんて、思いもしなかったわ。でもよくよく考えたら全然問題ないではないの!

よぉし! 狙うは木曜日のlate night shopping! ご飯を食べに行っても良いし♪ ということで、お友達の皆様、お誘いお待ちしております♡

ちなみに、その日のtamaはと言いますと・・・・その日は夫も行かねばならないパーティーがあったので、お披露目も兼ねてtamaを会場まで連れて行ったようです。しかし夜の7時以降に外に出るのに慣れていないtamaは、超ヒステリックになって、パーティーにいた全ての人がじろじろ見るような大声で「おぎゃ~~~~~!!」と叫びまくっていたとか(苦笑)。逃げるように会場を後にしたらしいです。こりゃだめだ。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-18 07:19 | つれづれ
2006年 05月 11日
イケメン訪問者の正体は・・・
先日、朝10時くらいでしょうか。お玄関のチャイムがなりました。夫がお風呂に入っていたので、tamaを抱えてドアを開けると・・・そこにイケメン男性がファイルを持って立っていました。

「あら、かっこいい♡ 郵便屋さんじゃないし、クーリエの人かな??」と思ってよくよく話を聞いてみると、なんとその方、コマーシャルを撮影するためのお家を探していると言う広告代理店の下請けの人でした。

『お宅を外から見ていたら、気になるカーテンの柄が見えたので、ここが良いかもとピンッときたんです』とのこと。家のカーテンは私が日本にいる間に夫が勝手に買った60年代風のサークル模様。私は『えぇ~~、趣味悪い~~』なんて文句を言っていたんですが、結構なお値段だったので、我慢して使っている曰くつきのカーテンなのでした(笑)。

『コマーシャルのシナリオは・・・・(うんぬん、かんぬん)こんな感じ。居間とキッチン、ベッドルームと廊下で撮影させていただきたいんですが、お家を拝見させていただいてよろしいですか。あ、もちろん謝礼は出ますので』と来ました。イケメン君だったのでちょっと気を許した私は、お風呂から出てきたばかりの夫を呼んで話を聞いてもらいました。

撮影は2日間。もちろん壁や家具等には傷が付かないように注意します・・・とのこと。親や親戚から譲り受けたジョージアンやヴィクトリアンのアンティーク家具を気にしている様子の夫。壁も塗り替えたばかりだし・・・とごねていました。ところが次の彼の一言で目つきが変わってましたね。

「謝礼は一日1200ポンドです」

え、えっ、えっ~~~~~~~~!! そんなにもらえるの???  2日で2400ポンド・・・。

急に協力的になった夫。あなた分かり安すぎるって、かっこ悪いなぁ(笑)。

一通り見てまわって写真を撮ったあと、「他にも何件か候補がありますので、最終的に決まったらまたご連絡します」とカードを残して帰って行きました。

彼がバタンとドアを閉めた後、2人で顔を見合わせてニマ~~~~っと笑ってしまいました。数日経っても結局連絡は来ず・・・。やっぱり他のところに決まっちゃったみたいです。家はお引越ししたばかりで(ってしたのは1月なんですけど・・・(笑))、いまだにダンボールも転がっているし、ベッドルームもお洋服の山・山・山。こんなところじゃ撮影は無理ですよね。
赤ちゃんもいるし、撮影中は外に出ていなきゃいけなかったみたいなので、まぁ、これでよかったのでしょう。

し・か・し。とらぬ狸の皮算用で、既に2400ポンドを何に使うか話し合っていた私達。なんだかすごく損した気分になってしまっているのでした。

↓皆様からご心配のコメントを頂いてので追記しておきます~。頂いたカードに書かれていたウェブサイトにLocation Managerという肩書きで、写真入りのイケメン君のbiographyが載っていました。会社自体は超大手で夫も聞いたことがあるところだったので、ちょっと気を許しておりました。

あきらめきれない(?)夫は今朝会社に電話をして合否の確認をしたようです。やっぱりだめだったみたい。

これで彼が強盗だったら・・・・すごい手が混んでるわ。でも皆さんの仰るとおり、一人の時は気をつけてドアを開けないと! tamaぷーもいることですし。ご心配のメッセージありがとうございました!!!

[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-11 07:20 | つれづれ
2006年 05月 08日
TOPSHOP発の子供服 TOPSHOP mini
先週末の話なのですが、4月26日発売になったTOPSHOPとCelia Birtwellのコラボものを見に、オックスフォード・サーカスまで行ってきました。

Westbourne GroveにあるCelia Birtwellのお店が好きで、子供ができる前は、気が向くと週末にThe Cowでランチをして、その後Celia Birtwellのお店に立ち寄るというのがお約束になっていました。70年代に人気を博した彼女がデザインするファブリック、いい感じなんです。このお店には主にインテリア用のファブリックが置いてあります。

夫が子供部屋のブラインドを買っている間に、私はひとりでTOPSHOPにダッシュ! 人ごみを掻き分けて地下に降りていったら・・・・ない! やっぱり売り切れでした~~! 別に買う気はなかったんだけど、彼女のファブリックでどんなお洋服を作っているか興味があったのに・・・。発売後3~4日しか経ってなかったのになぁ。でもものすごいパブリシティだったので、人気商品になっちゃったんでしょうねぇ。いくつも買ってオークションサイトで売っている人もいそうだわ。

意気消沈でエスカレーターを上がったところでふと横を見たら、なんとベビー服売り場がある! TOPSHOPらしくトレンドを意識したプリント柄のロンパースやサマードレスがあって、結構可愛いかも。お値段もだいたい5~20ポンドとTOPSHOPらしくリーズナブルでした。売り場も小さいし、あまり種類もなかったのですが、今後の展開に期待大です!

で、今日ウェブサイトで調べてみたら、このTOPSHOP mini、4月に始まったばかりだそうです。TOPSHOPファンのyummy mummyの日本人ブロガーの皆様、お近くにいらっしゃる際は是非どうぞ。私も2~3着買ってしまいそうです(笑)。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-08 23:46 | Baby用品
2006年 05月 07日
tamaがベッドから・・・!!!
久しぶりにEast Londonに遊びに行った本日。連れ回してお疲れのtamaをお風呂に入れようと、バスタブにお湯を張っていました。ベッドに寝かせておいたのですが、良い子にしていたので、しばらく放っておいたら、やっちゃいました。

"She is on the floor! She is on the floor!"という夫の叫び声が聞こえてきて、それからtamaの『びえぇえええぇ~~~~~ん!!!』という声が。

およよ、と思って飛んでいったら、夫がtamaを抱きかかえながら泣きそうな顔をしていました。

夫に、『君、tamaを床に置いておいたの? そうなの???!!』と聞かれたので、『No, ベッドの上よ』と答えたら、『じゃぁ、ベッドから落ちたってことじゃないか。床にいたぞ~~~~!!!』と夫パニクってました。おまけによくよく聞いてみると、どうもうつ伏せで転がっていたみたい。

ということは、仰向けになっていたベッドの上から、くるりとサマーソルト(?)のようにバック転して落ちたって事??? いや、そんな器用な・・・。

夫の腕の中で泣きじゃくるtamaを剥ぎ取り抱っこして、「よ~し、よし、大丈夫よ~~。ごめんね、放っておいて。痛いの痛いの飛んでけ~~~♡」と言ったら、ものの15秒くらいでぴたっと泣き止みました。あれ、こういう時ってもっと赤ちゃんって泣くんじゃないかな??

毎日良く思うんですが、tamaって痛みに鈍感なんでしょうか。抱っこしている時に不注意で頭をドアにドンッってぶつけたりしても全然平気で泣かないし(←ごめん、tama)、おもちゃをぶんぶん振り回して自分の顔にが~~んって当たってもへっちゃらのようだし。今回もベッドから落ちるという大惨事だったのに、あっという間に泣き止むし・・・。昔、痛みを感じない病気の人がいると聞いたんですが、まさかtamaも・・・。

しかし、もうひとつおかしいのは、わが家はフローリングなので、ベッドから落ちたなら『ドンッ』という落ちた音が聞こえてもおかしくないのに、何も聞こえなかったんですよね。となるとたてられる仮説は2つ。

1.猫のようにクルリッと一回転して腕から落ちたためそれがクッションになって音がしなかった(←tamaだけに)

2.実は歩くことが既にできて、パパとママが見ていない間はすたすた歩いている。そして今回もよっこらしょっとベッドを一人で降りた

と夫とあ~でもない、こ~でもない、と言っていたんですが、結局良く分かりません。その後もtamaはご機嫌も良く、お風呂でも大はしゃぎしていました。

大事に至らなくて良かったけど、これからは本当にもっと気をつけなきゃ。ママ反省。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-07 07:34 | 子育て
2006年 05月 03日
5ヶ月目にできるようになったこと
日本から戻ってきてから、たまの成長はなんとも著しい!! 
覚えている限りできるようになったことを羅列してみます。

☆ 一人遊びができるようになった ☆
    今までは5分が限界の一人遊びでしたが、最近はご機嫌の良い時はplaygymの下等で30分近く一人で遊べるように! なんだか手が離れてきたようでママ嬉しいです。

☆ 手のコーディネーションが進化 ☆
    今までは握ってもすぐに落としてしまったり、なんだか心もとない動きしかできなかったのですが、最近は右手に持っているものを左に持ち替えたり、力強い握力でぐにゅ~~~っと物を握りつぶしたりと、随分器用になってきた様子。そのせいで、腕をつかまれると異常に痛い! 髪の毛を引っ張られると思わず悲鳴をあげてしまいます。

☆ 寝返りがうてるようになりました ☆
    その名の通り、寝返り上手になりました。でも寝返りをするのは、なぜかプレイジムの上にいる時だけ・・。謎です。

☆ パパとママを認識中?? ☆ 
    私への愛想が驚くほど良くなりました(笑)。日本にいた時は「ばあば命」だったのですが、ロンドンに帰ってきて私しかいない状況に観念したのか、私への微笑みかけが急に増えました。私の出す奇妙な声に、大声を出して笑うようになり、ママとの絆、深まり中?? パパのことも大好きなようで、彼がお部屋から出て行くと、ママが横にいても泣いたりします。そんなtamaを見てご満悦のパパなのでした。

でも未だに人見知りはしないよう。どの人に微笑みかけられてもニマ~~っと微笑み返します。ということで、街を歩いていると人に話しかけられる率が急上昇! 子供は本当に場を和ませるようで・・・。   

☆ 初! 夜通し眠る日々 ☆
    たった一週間足らずで終わってしまったのですが、離乳食を始めて何日かした頃、続けて何日か夜通し眠った日々がありました。なぜかその後再び夜中起きるようになり、最近では2回も!! おまけに大体6時半~7時の間に目を覚ますように。たまりません、そんなに起きられちゃ。しかしよく考えたら、一ヶ月前からほとんど離乳食の量を増やしていません。これじゃいけない!と昨日から少し増やしたら、夜中に一度起きるだけでそれからまた朝8時まで眠るようになりました。やっぱりおなかが空いて起きていたよう。ごめん、ママが悪かったのね。  
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-03 05:41 | 成長記録
2006年 05月 02日
たびたびantiqueネタで恐縮ですが・・・
昨日はWest Endに行って来たので、今日は趣向を変えて、↓に登場したお友達のストールがあるアンティークのコンプレックス、The Old Cinemaに行ってきました。
d0027343_571659.jpg

連休だとついついどこか田舎に行ったり海外に行ってしまう事が多かったのですが、会社に行っていない今、連休はロンドンにいる方が絶対楽しい! 道は空いているし、この閑散とした感じがたまりません。

The Old Cinemaは西ロンドンのChiswickにあります。中は3階建てで18のショールームが入っているそうです。小物も多少ありましたが、メインは家具でした。私たちもお目当ては家具なのでじっくり見てまわりました。

d0027343_585995.jpg
彼のショールームには北欧とイギリスのミッド・センチュリー、それにArts&CraftsやArt Decoの家具が置かれていました。いつもお世話になっているので、彼のショールームで何かお買い物をしてお礼をしよう!と思って意気込んでいったんですが、家に合うものが無かったので結局何も買わずに撤退。彼のショールームに辿り着くまでに2~3つステキな家具が目に留まって、「あ、これ可愛いねぇ~~」なんて言いながら夫とチェックしていたんですが、帰るときには目をつけていた家具に全部"SOLD"のタグが!! みんなすごい早業。やっぱり良さそうなものは即決しないとどんどん売れちゃうんですね。

d0027343_545082.jpg
収穫が無かったので、帰り道にNotting HillのBonpointに寄って、その後そのすぐ近くにあるチョコレートの専門店、meltでお買い物をしてお家でお茶をしようということになり、3人でLedbury Roadに向かいました。と、ところが、あ~~~~~、Bonpointもmeltも閉まってる~~~~~!!
d0027343_5453810.jpg
すごく楽しみにしていたので、もうがっかり・・・。窓から中だけじ~~っと除いてお終い・・・。くぅ~~~、しょうがないので、近くにあるデリであまり美味しそうじゃないレモンケーキを買って帰りました。でもやっぱり見かけどおりあまり美味しくありませんでしたね(笑)。

昨日に反して収穫の無かった本日。まあこういう日もありますよね・・・。こういう落とし穴があったとは。負け惜しみ言っていないで、やっぱり連休はロンドンじゃなくて、田舎に行ってたほうが良かったってことでしょうか(笑)。

そしてtamaは・・・私の消沈振りには目もくれず、車で爆睡中でした(笑)。
[PR]

by ukpregnancy | 2006-05-02 05:38